シュオットダイアリー

40代主夫の家事育児日記/いつかハッカが読む日記

赤ちゃんが笑ってくれない現象

2022年3月27日日曜日

 

2週連続で友人に会った、

両日ともに我が家にりんさんの友人が

来る日だったので僕の自由時間となった。

 

今年に入って初めての普通の友人時間。

 

おしゃれな格好して自由にやろうと

思っていたけど…結果的には…

いつもの格好で特になんの買い物も

せずって感じで終わった。

 

そっか、おしゃれな格好、持ってなかったわ。

何が欲しいとかもよくわかんなくなっている。

ハッカのものなら買えるのに

自分のものは買えなくなった、寂しいなあ。

 

久しぶりの友人たちに会って思ったこと。

 

僕が主夫になることを昨年から伝えていた

間柄だったけど、あーきっと僕は世の中とは

どんどんずれていく男になるんだろうなと思った。

 

40代男性で会社組織等での歪みやストレスを

感じていない男はそうそういないはず。

そんなもの感じなくていいんだけど

僕は皆とは全然違うステージにいて

日々考えることはハークの皮膚とか予防接種とか

お弁当生活とかワンオペスケジュールとか

誰かから見たら気楽でいいなと思われる

世界にいるんだなと思った。

 

こりゃ話、合わなくなるな。

 

今一番根深く気になることは

ハッカが僕にあんまり笑わないこと、

りんさんが話しかけると頻度多めで

笑顔になるのに、僕の時はその笑顔が浅く、

基本無表情が多いこと。

 

これ許せない、ほんと許せない!

ハッカよ、僕は君が笑ってくれないことが

何より辛いんだよ。ワンオペ直前にして

この現象はどういうことなんだろう?

切なすぎて意地でも笑わせようとしている僕がいる…